みのむしの人形たち
 
   Marionette MINOMUSHI  (ときどき日記)

 top  出張公演&人形製作 演目(作品  劇団のこと 「あとりえミノムシ」のこと  スケジュール  問い合わせ/map   日記(ブログ)


ようこそ


みのむしメール


 糸あやつり人形劇団みのむし」には、
 おとなも、こどもも楽しめる人形劇が たくさんあります。 

ちいさな人形たちと出会って 生命(いのち)や愛情を感じてもらえたらいいなあ・・・
不思議な楽しい体験が こどもたちの心の隅に忘れられない思い出として 残ってほしい・・・   
そんな気持ちで 人形劇を創っています。

「糸あやつり」が主ですが、あらゆるかたちの人形劇を作っています。
人形劇ならではの面白さ、キャラクターを最大限表現できることを目標に、人形やお話を創っています。

 ← 不定期で発行してる「みのむし告知板」です。

・・・・・・・・・・・・・・・ 「あとりえミノムシ」公演・イベントのお知らせ・・・・・・・・・・・・・・・・・・



詳細、ご予約は
こちらからどうぞ!
当劇団(京都市)の小さな「あとりえ」で人形劇やマイム、音楽などのパフォーマンスを月1回開催してます。
30~40人ほどでいっぱいになるちいさな会場ですが、遊びにいらしてください。 

あとりえ公演の情報は左の 「あとりえミノムシ」サイトからどうぞ。

ご予約はサイト内の予約フォームをご利用ください。

劇団の電話やFAX、メールでもお受けします。 お気軽にお問合せください。  おまちしてます!!


☆ あとりえミノムシには駐車場はありません。 自転車、バイクは停められます。 ☆
会場は上のmenu(問い合わせ/map)をごらんください


******************************************************************


2017年7月のイベント

「不思議な生き物」 (企画:大関はるか)
(あとりえミノムシ貸館イベント)
数学者 大関清太氏の不思議で楽しいお話
2017年7月23日(日)①10:30~ ②14:00~
 どうして黄金比がでてきたの?
 靴紐について          
 
 数学者というのは不思議な生き物だと思います。
彼らは私たちが普段の生活を送っている中で気づきにくいことをひとりで楽しんでいるかもしれません。
その楽しさを少し分けてもらいませんか?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
 【会場】あとりえミノムシ 
 【対象】中学生以上(興味があれば小学生も大丈夫!)
 【参加費】各回1,000円
 【定員】各回30名
 【申し込み】 
  お名前・電話番号・メールアドレス・参加動機参加回(①.②)をお知らせください。
 【問合せ】070-5650-0769(はるか)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2017年8月の 「あとりえミノムシ」

「 ドクロ屋敷の謎」シリーズ  一挙公開!!
8月23・24・26・27日
 
出演:糸あやつり人形劇団みのむし
会場:あとりえミノムシ

各1話約30分の上演。
(連続上演は約1時間)

要予約
予約はこちらから→

 「ドクロ屋敷の謎」は第4話まで完成してます。
この夏はその全編を一挙公開!
「あの回を見逃した」って方は是非この機会に!

①②③④ 
各回¥500(3才以上有料)
23日(水)
10:30 第1話「さかさまバクダンの巻」
14:00 第2話「アンドドイドの巻」
24日(木)
10:30 第3話「カラスマーの野望の巻」
14:00 第4話「それはいくらだハウマッチの巻」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
⑤⑥⑦⑧ 各回¥1,000(3才以上有料)
26日(土)
14:00 第1話・第2話 連続上演
19:00 第3話・第4話 連続上演
27日(日)
14:00 第3話・第4話 連続上演
19:00 第1話・第2話 連続上演


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・